Toptica

TOPTICA WEB SITE

超短パルスレーザー技術

 

The Next Generation of Fiber Laser Technology

FemtoFiber proで用いられている技術は最先端のテレコム用コンポーネントに支えられています。核となるエルビウムドープまたはイットリビウムドープファイバーはアクティブ部品である半導体レーザーにより励起されます。この半導体レーザーには長寿命な波長980nm近辺のファイバーピッグテイルレーザーが採用されています。非線形な偏光効果をもつファイバーおよび可飽和吸収ミラー(SAM: Saturable Absorber Mirrors )を用いた受動的モードロッキング技術は当社のファイバーレーザーの安定したパルス特性を生み出し長期間にわたる高い信頼性動作を可能にします。

 

FFpro figure

FemtoFiber pro フェムト秒ファイバーレーザーの概念図

FemtoFiber pro シリーズでは可飽和吸収(SAM)モードロック技術と偏波面保存ファイバー技術を採用することによりToptica社独自の全く新しい次世代のレーザー製品群を生み出すことに成功しました。半導体レーザー励起のオールファイバーで構成されるオシレータ、 および増幅器は一切の空間光学系を排除する事により類まれな堅牢性、信頼性および長期安定性を実現しました。さらにボタンひとつで動作可能な高いユーザービリティはライフサイエンス、アトサイエンス、光コヒーレンストモグラフィ(OCT)、時間分解テラヘルツなど様々な新しいアプリケーションでの応用を可能とし、産業用・OEM組込み用途にも最適なデザインとなっています。

FemtoFiber proのファイバーオシレータは複数の増幅器に対して分岐して用いる事が可能です。1台のオシレータで複数のレーザーを同期して用いる事は周波数計測、ポンププローブ測定等多くのアプリケーションに恩恵をもたらします。また FemtoFiber proの理化学向け製品シリーズでは拡張性を持つ多くのオプションをご用意しているのも魅力のひとつです。これらオプションには波長変換オプション、コンティニュウム光発生オプション、他レーザーパルス同期オプションなど幅広い選択肢をご用意しています。

Ultrafast_tech2 Ultrafast_tech3
SAM(可飽和吸収帯)によるモードロッキングモジュール オールPMファイバ構造を採用

 


Fiber Advantages

 ~ 固体レーザーをファイバーレーザーに置き換えるための多くの利点 ~

 

固体レーザーとファイバーレーザーの比較
ファイバーレーザー 固体レーザー
長いゲインミディアム: 効率が高い 短いゲインミディアム: 効率が低い
冷たいファイバー: 高い励起効率と容易な熱管理 励起パワーを一点に集光: 熱い結晶, 熱レンズ効果による悪影響
ファイバー融着により光軸ずれのリスクが小さい。光学アライメントの手間を省略。 共振器と励起レーザーの光軸ずれ。定期的なメンテナンス。ダウンタイム
高いビーム品質: シングルモードファイバーのフィルター効果により回折限界の空間モード品質。 モード品質は励起レーザーのビームプロファイルおよび共振器のアライメントに依存。
FemtoFiber PRO: 優れたテレコム品質 Ti:Sa レーザー
長寿命のテレコム部品, 究極の信頼性、低コスト 高価なオプティクス類
堅牢、対衝撃性に優れる 衝撃に弱い空間光学系
小型、ポータブル、静音性に優れる 大型、別ユニットの励起用レーザー、ノイズの発生源となるチラー
メンテナンスフリー 定期的なメンテナンス、光学系の再調整が必要

* 仕様は予告無く変更になる場合がございます。
TOPTICA Photonics AG, www.toptica.com

 


Cost of Ownership

ファイバーレーザー – 高信頼性で低コストなレーザー技術

 

Ultrafast_tech4
超短パルスレーザー技術が確立されて以来、半導体レーザー励起フェムト秒ファイバーレーザーは最も高い信頼性と最も低いコストを両立するレーザーとなりました。

 


Hands-off Technology

Fibers – The Key to Turnkey Fiber Lasers

 

Ultrafast_tech5
優れた円形のビーム形状

 

FemtoFiber proレーザーは超短パルスレーザーを高い信頼性、簡単操作と共に低コストで使用できる最適なソリューションです。これを実現するのはファイバーが基本的に光軸のガイド役となる機能とそのパッシブな安定性にあります。他の超短パルス技術ではビームおよび光軸の安定化のための複雑で高コストな技術が必要となり、常にコンディションを保つにはレーザーの専門家が注意を払っている必要があります。FemtoFiber テクノロジーは”シンプル”そして”本質的な安定性”の2つを全てのユーザーにご提供致します。